2017年4月28日金曜日

住友不動産販売株式会社様 新川崎営業センター新店

皆さんこんにちは。
今回は柄物の床タイルをご紹介したいと思います。

住友不動産販売株式会社様にご協力いただき、新川崎営業センター新店の店内写真を頂戴いたしました。
























店内床の部分には、コットメント無地(PS-R4210)とコットメント柄(PS-R4211M)が使用されています。
様々な色の柄がランダムに並べられ、落ち着いた空間の中にもアクセントとして華やかさを添えています。
また同シリーズの無地タイルが柄物タイルをぐっと引き立てていますね。

柄物の床タイルは個性的な表情も併せ持つため、使用方法に悩まれる場合もあるかと思います。
しかし、貼り方や組み合わせによっては主役になったり、はたまたアクセントになったりと素敵な空間を作り出すことが出来ます。
また商品によっては壁面への施工も可能です。

お時間の許す方は是非東京ショールームにお越しいただきご相談下さい。

2017年4月26日水曜日

sakuraの見える風景

こんにちは

本日は箸休めにタイル以外の記事を。
 
ショールームによくいらしてくださる設計さまのお誘いで先日お花見をしてきました。
 
ちょうど満開のとき。
 
満開の桜が立ち並ぶ公園へはご自宅から歩いてすぐという
なんとも羨ましい立地にお住まいです。
 
わたしは自称雨女なのですが、この日も天気が悪く
外に出た途端雨がパラパラと降ったり、曇りになったりを繰り返す一日でした。
残念(写真写りも悪い)
 


 
お花見は公園を散策程度に(天気も悪いし)。
サクッとお花見をした後は、(うちのタイルがふんだんに使われている)設計さまの
お宅にお呼ばれして手料理をいただいてきました~
 
食事つきのなんとも美味しいお花見となりました。
 
 
 
 
そのときにお土産にしたのがこちらのアップルパイ。



GRANNY SMITH APPLE PIE&COFFEEのアップルパイです。
お店も可愛くてついつい内装にタイルが貼っていないかちら見 。


 
 
GRANNY SMITH APPLE PIE&COFFEE
 
 
おいしくて楽しいひと時ありがとうございました♪
 
 
 
 
 

2017年4月24日月曜日

イタリア ボローニャの景色

皆さまこんにちは

今回は海外出張へ行ってきた営業マンより海外の景色を
お裾分けしてもらいましたのでこちらでご紹介したいと思います。
 
 
場所は、イタリア・エミリア州のボローニャという都市です。
ボローニャは国内で最も重要な高速道と鉄道が交差
する地点にあり、イタリア有数の発展した都市です。
美食の街としても知られ、スパゲティのソースとして
有名なボロネーゼやラザニア発祥の地です。
国際展示会も多く開催されていて、タイルの国際見本市
CERSAIE(チェルサイエ)も毎年ここで行われています。



ボローニャは19世紀初頭まで、大規模な都市再生計画が
着手されず、欧州有数の保存状態の良い中世都市にも
数えられています。その中で街でよく目に留まるのは、
長く伸びたアーケード(柱廊)です。
 
 
イタリアではポルチコ(ポルティコ)と呼んでいます。
雨・雪・真夏の日差しを避けて歩くことができます。
 



 



 
 
石や煉瓦で様々なデザインのポルチコが美しく連なっています。
ボローニャ中のポルチコを繋げると、数十キロにまで及ぶ長さになるそうです。
 
 
この景色をお裾分けいただいた営業マンは毎朝早起きして散歩を
しながら撮影したそうです。なんとも素敵な時間の使い方でしょう。
 
 
☆彡
 
 
ボローニャといえばポルチコ。
美しいアーチが印象的です。
 
 
旅の候補に“ボローニャ”いかがでしょうか?
 
 
 

2017年4月21日金曜日

「北欧テイストの部屋づくり」よりタイルのご紹介

こんにちは。

弊社のタイルが雑誌に掲載されていましたのでご紹介致します。

北欧テイストの部屋づくり no.20
ネコ・パブリッシング 2017/3/29発売


 
 
 
キッチン壁に施工された現場のようです。
使われたタイルはアルハンブラのようです
おそらくこの組み合わせかと思われます。↓
(雑誌の写真の情報から、わかる範囲で一番近しいだろうという組み合わせで再現してみました。実際の施工品番と異なる場合もございます。ご了承ください。)
 

 
このように実際は4枚のタイルを組み合わせて柄を作っています。
 
キッチン壁一面がこの柄の組み合わせになっているようでとても素敵な仕上がりですね。
アルハンブラの良さを改めて感じました!
 
 
そしてこちらは…
 

 
玄関の床に大人気のコラベルが施工されていました。
 
写真の情報を元にこちらも、実際に作ってみました。
(こちらも実際に施工された色番号かどうかわかりかねますのでご了承ください)

白ベース(NLA-1と3)にさし色で青(NLA-13)と茶(NLA-11)を使用
雑誌には他にも素敵な家が掲載されていました。
家づくりの参考にしてみてはいかがでしょうか♪
 
最近ではタイルも人気の内装材のようで、家づくりの書籍にもふんだんに使われた
施工現場の写真が掲載されているのをよく見かけます。
 
SNSにもタイルを使った写真がたくさん載っているのを見かけると、タイルの組み合わせの楽しさや意匠性の高さに驚きます。
(毎日タイルを見ていると目が慣れすぎてついついその意匠性の高さを忘れがちに…)
しかし目が慣れているぶん街中を歩いていてもタイルが貼られている場所に身体がスーッと吸い寄せられるように歩いていることが多々あります(怖いですね 笑)
 
それくらい街中には意外とたくさんのタイルが溢れています。
家づくりの参考になるような貼り方もございます。
あれ?これもタイルなの?というようなタイルも!
 
そんな素敵なタイルがショールームにはギュウッと凝縮されて展示されていますので
お近くの方はぜひ足を運んでみてください♪
 
お待ちしております。
 
 


2017年4月20日木曜日

5月休業日のご案内


5月の休業日のご案内です

5/1(月) 休業日(展示入替のため)


5/3(水)~ 5/7(日) GW休暇


ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00


平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます

※ショールームでの直接販売はしておりませんのでご了承ください




2017年4月10日月曜日

新商品のご紹介/ウォールクチュール

皆さま、こんにちは。
今回は、カタログ掲載外の内装壁タイルの新商品/ウォールクチュールをご紹介したいと思います。


内装壁の中でも最も大判なもので、サイズは1200×300角(1m20㎝×30㎝)となり、展開としましては、無地のタイプが4種類と、柄物が6種類でございます。

並べてみると圧巻です。。





柄物は、金装飾がされているもの(ラメがついているもの)とマットなタイプがあります。ちなみに下の写真が、金装飾がなされているものです★
お分かりになりますでしょうか。
かなりキラキラしております★





海外の施工例をご紹介します。
無地と柄物を組み合わせたり、色違いの無地を組み合わせて貼った例です。
大判なので目地が細かく入らない分、すっきり見えますね!
素敵です★



【無地と柄物の組み合わせ】長辺を横方向に、目地を通して貼っています↓


【無地のみ】長辺を横方向に、目地を通して貼っています↓




【無地と柄物の組み合わせ】長辺を縦方向に、目地を通して貼っています↓



東京ショールームでは広い面で貼った状態の展示物はございませんが、実物のサイズのものが各色ございますので、ご興味のある方はぜひショールームにご来店いただき、その大きさを実感してください!

お待ちしております・・☆

2017年3月31日金曜日

新商品★「アウストル」& モノトーンの商品

皆さんこんにちは。
桜が咲きはじめ、個人的に1番好きな季節の春がやってきました!
年度が替わり春になると新しい事を始めたくなり、、とてもワクワクします。

さて、今回は外壁タイルの新商品「アウストル」をご紹介したいと思います。

カタログ掲載写真より AUS-200

AUS-100
拡大画像
更に拡大。模様が少し入っています。

AUS-200

拡大画像。真っ黒よりは少し明るい色です。

平面とテッセラ面(割面)を組み合わせた特徴的な表面で、陰影がしっかり出ます。
色は白と黒のモノトーン2色。色はシンプルでも十分存在感がありますね★
写真では少し分かりづらいですが、角度によって少しラメのキラキラが見えます。
こちらは接着剤貼り専用商品となっており、目地が入らない仕上げになっています。



*********************************************************


ご紹介した新商品がモノトーンの色展開という事で…
今回はさらに、モノトーンで凹凸がある商品をいくつかご紹介したいと思います。
どの商品も屋外壁で使用可能です♪もちろん室内でも使用OK♪

レイリア
厚みと面状が異なることで表情がでます
サンルカーノ
波型がお洒落ですね♪
オリナス

綺麗な影が出る様に考えられた形状です

ウエーブフォーム
3形状を自由に組み合わせて貼る事が出来ます
オンブル
こちらも3サイズを自由に組合せ可能
ショールーム地下の柱に展示しております
曲線バージョンもございます★

シンプルな色使いでとてもモダンな印象になりますね。
空間全体がシンプルだから色味を入れずに少し変化が欲しい…。
ポイントの壁に何か使いたい…。
そんな時に、是非参考にして頂ければと思います!

アウストル・レイリア カタログページ

サンルカーノ カタログページ

オリナス カタログページ

ウェーブフォーム カタログページ

オンブル カタログページ

東京ショールームでは、実物の展示が御座います。
是非ご覧いただければと思います♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております。