2018年2月20日火曜日

3月休業日のご案内

3月の休業日のご案内です


3/11(日) 休業日 
   
3/21(水) 春分の日



ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00


平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます


**************************

2018年1月23日火曜日

株式会社コトハウス様 施工例

皆さんこんにちは。
本日は、株式会社コトハウス様 にご協力頂き、
住宅での施工例をご紹介したいと思います★

まずは、ウォークインクローゼットの床!
コルメナ COL-2 が貼られています。( カタログページはこちら )
モザイクタイルは内装壁用としてご紹介する事が多いのですが
実は、素材によっては床に貼る事も出来るんです♪

目地の部分が多く出るので汚れが気になる方もいらっしゃるかと思いますが
目地色を白以外の色にする事で多少目立ちにくくする事が出来ます。
また、タイルに近い色で目地を入れると全体的に色が馴染みます★

柔らかい印象になりますね★

お次はキッチンです!
アイランドキッチン部分の壁には パヴォーネ PVO-09 ( カタログページはこちら )
周りの木目との相性も良いですね!



コンロ周りの壁には 華窯ボーダー KB-M-71 ( カタログページはこちら )


こちらの商品は真っ白ではなく、焼き物ならではの色むらが表現されています。
白でも、色むらがあったり少し模様が入っている事でシンプルすぎず
お洒落にまとまりますね!


最後は洗面壁です。
大人気商品 ニューヨーカーグラス WZ-T0151P ( カタログページはこちら )
水廻りにはキラキラとしたガラスモザイクが人気です★
手作り感のあるラフな表情が魅力です。




皆さまのご参考になりましたでしょうか?

ショールームでは実物のご確認・サンプルのご手配が可能です。
新商品も続々入荷しておりますので、是非いらしてください♪

今回、施工例を提供してくださった 株式会社コトハウス さんに
改めてお礼申し上げます。有難う御座いました!!!

ホームページはこちら : 株式会社コトハウス 事務所がとってもお洒落★


皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

2018年1月19日金曜日

2月休業日のご案内

2月の休業日のご案内です


2/11(日) 建国記念の日 
   
2/12(月)  振替休日



ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00


平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます


**************************

2017年12月25日月曜日

旅先で発見!

皆さまこんにちは
2017年も残り数日ですね。あっという間に年末です。

先日、個人的にフィリピン旅行へ行って参りました。
そこでいくつかタイルを見つけたのでご紹介します★

まずは空港から。
大理石調の模様が多くあるように感じました!

マニラの空港

マニラの空港

マクタン空港

お次はマニラのデパート内のレストラン。

賑わっていました!
足元は、かわいい柄タイル♪

もちろん料理もおいしかったです!


同じデパートのトイレは、とてもゴージャスでした!



アイシィグラスに似ているような…?
※カタログページはこちら
 
 そしてホテルのベランダにもタイル。


南国感あふれるホテルでした~


最後に歴史的な建物の中からタイルをご紹介。

①サンペドロ要塞
 1700年代、スペイン統治下でイスラム海賊などからの防御の為に作られた建物。
 フィリピンでは最も古い要塞です。

この壁、サンゴ石でできてるんです!
野良猫ちゃんのお出迎え
おまけ


中が公園のようになっており、その中でベンチを発見★

かわいいですね♪

②サントニーニョ教会
 こちらもスペイン統治下で建設されたフィリピンで最も古い教会。
 現在でも多くの人が祈りを捧げています。
 東南アジアではイスラム教の国がほとんどですが、
 スペイン統治時代があったフィリピンは、
 アジアでは珍しくキリスト教なのだそうです。




急いで撮ったので少しぶれていますが…
教会の中にも柄のタイルがありました!


どこへ行っても目に入るタイル…。(職業病…!?)
もちろん旅も楽しめましたし、タイル探しも楽しかったです!
またどこかへ旅行へ行った際は、探したいと思います★★


***********************************************

本年も有難う御座いました。
2018年も皆さまにとって良いお年になりますように。

冬期休業は12/28(木)~1/4(木)までとなっております。
ご来店を心からお待ちしております。

***********************************************

2017年12月20日水曜日

1月休業日のご案内

1月の休業日のご案内です



1/1(月)~ 1/4(木)冬期休業
   
1/7(日) 休業日

1/8(月) 成人の日




ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00


平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます


**************************

2017年11月21日火曜日

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

皆さまこんにちは。
寒い日が続き、とうとう冬到来ですね!
北の方では雪が降ったところもあるようです。
皆さまも、体調を崩されぬようお気を付けくださいませ。

さて、今回は東京国立近代美術館で行われていた
日本の家 1945年以降の建築と暮らし
こちらの展覧会についてご紹介致します★

雑誌等で広告が載っていたので気になっていたのですが、
なかなか行けず…最終日にすべり込みで行って参りました!!
台風で天気が悪かったのですがとてもにぎわっていましたよ~

チケットもかわいい~。
この展覧会は2016年秋からローマ・ロンドンを巡回しており、東京で3会場目。

日本の住宅建築におけるターニングポイントとなる1945年以降に焦点をあて
戦後から現在までの住宅建築を、時系列でなく13のテーマに分類した展示でした。

詳細はこちらから→ 公式ホームページ

展示はおよそ400点を超す模型や手書きの図面・写真・映像。
一部をご紹介します★













こちらでご紹介したのはほんの一部の作品で、会場ではたくさんの作品が
並んでいました。また、実際に住んでいる方の映像等もあり分かりやすかったです。
大学時代に習ったな~ 模型懐かしいな~ と思いながら鑑賞しました。

伝統的な日本家屋、工業化による大量生産、暮らしとエコロジー
シェアハウス等での新しい家族の在り方、、

建築家の方々はこれからも、その時代に合った建築を設計し
生活様式を提案して行くのだな~と思いました。尊敬です。

またこのような展示会があれば是非行きたいと思いました!!


****************************************

東京ショールームでは新商品も続々展示しております!
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。



12月休業日のご案内

12月の休業日のご案内です


12/23(土・祝) 天皇誕生日
   
12/28(木) 臨時休業日

12/29(金)~ 1/4(木)冬期休暇





ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00


平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます


**************************