2017年6月26日月曜日

施工例☆クレバリーホーム 木更津店様

皆様、こんにちは。
本日は、クレバリーホーム木更津店様にご協力いただきまして、施工例をご紹介したいと思います。
内装壁のアクセントとしてタイルをお探しの方、必見です☆


ご注目いただきたいのは、テレビ背面壁に大きく施工された、白いブリック調のタイルです。(商品名:インブリック 品番:ICC-00)
こちらは本来外壁材としてカタログ上でもご紹介している商品なのですが、内装壁用としてのご利用も多く、とても人気の高い商品です。





拡大・・・↓





更に拡大・・・↓




観葉植物のグリーンともすごく相性がよく素敵ですね!
ブリック調タイルの特徴は、空間を柔らかくみせてくれる効果があるという点です。
インブリックは7色展開で、今回ご紹介した色以外は茶系の展開です。
中でも白(ICC-00)は、カジュアルになりすぎず上品な印象さえも感じられ、おすすめです。


内装壁にアクセントとしてタイルを貼りたい方、是非ご検討ください♪
クレバリーホーム木更津店様、ご協力ありがとうございました!


今回ご紹介した商品情報はこちら↓








2017年6月20日火曜日

7月休業日のご案内

7月の休業日のご案内です

7/2(日)  休業日

7/16(日) 休業日

7/17(月・祝) 海の日

7/30(日) 休業日


ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します


**************************



ショールームへお越し頂くお客様へ

営業時間

営業時間 AM10:00~PM17:00

平日・土・日曜日 ※休館日除く

お問合せ先(予約) 東京支店 (9時~17時半まで)
TEL 03-5350-3111

お電話やFAXは東京支店の事務所へ繋がります
ショールーム直通の連絡先はございませんのでご注意下さい


ショールームは自由にご見学頂けます

※ショールームでの直接販売はしておりませんのでご了承ください


2017年6月10日土曜日

CMで見かけたタイル

こんにちは。

本日はCMで見かけた面白い形のタイルをご紹介致します。

CMの中に登場するキッチンの壁にご注目下さい。↑
ダイヤ型のタイルがキッチンの壁に施工されています。
色も鮮やかな藍色でぱっと目を引きますね。
 
 
弊社のタイルにもそっくりな商品がございますので合わせてご案内致します。
ロティス RS-472-R6 (写真 下の色です)
こちらの色は今年の新色で、藍色のような濃い色みで重厚感のある色です。

角度を変えてご覧いただくとタイルの淵が斜めに傾斜しているのがお分かりいただけるでしょうか。ロティスはテーパー(淵が斜めに傾斜している形状のこと)がかかっている形状のタイルです。
特徴ある形なので存在感もばっちりです。
テーパーがかかったタイルはフラットなタイルよりもより立体感が出るのが魅力的です。
 
 ショールームには各色展示品のご用意がございますのでお近くの方は是非お立ち寄りください!
 
こちらから画像をお借りしました
CM ≪三井住友海上様 HPより≫→
 
 
 

2017年6月8日木曜日

ピオニー 商品名の由来

皆さまこんにちは
本日はアートモザイクタイル ピオニー をご紹介致します。
























新商品ではないのですが、なぜ今回ピックアップしたかと言いますと、
5月の母の日にお花をプレゼントしようと思い、花屋を覗いたところ
季節のお花、と書かれた“ピオニー”がきれいに咲き並んでいました。

まじまじと見たのが初めてだったのですが、幾重にも重なる花びらが
とても美しく思わず自分用に買ってしまいました。






































英語名でピオニー、和名だと芍薬(しゃくやく)と呼ばれています。

芍薬といえば、美人を花に例えた言葉で、

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

という有名な言葉があります。
芍薬の花はすらりと上にまっすぐ伸びるので、その姿が和服を着た女性の
美しい立ち振る舞いと重なったと言われています。
世界三大美女と言われている、小野小町にも愛された花とのこと。
香りはバラのようだと言われています。






































名古屋モザイクのアートモザイクタイル「ピオニー」ですが、
なぜピオニーという商品名かと申しますと・・

カタログのキャッチコピーにも書かれておりますが、
まさにそのピオニーの花をモチーフに作られているのです。











































































お分かりになりますでしょうか。

ピオニーのひらひらとした花びらがところどころに
デザインとしてちりばめられているんです。

ピオニー誕生のきっかけは、デザイナーのご近所に美しく咲いている
芍薬の花を見て始まったそうで、当初のデザインは150角サイズの
タイルに芍薬の花を描いたものでした。
そこから様々なサイズで試作を行い、最終的に一枚のデザイン画を分割し、
モザイク形状にして出来たのがピオニーです。
ただし、ちりばめた時に、花びらのひらひらした模様がミミズが這ったかのように
見えてしまうのでは?というのを懸念して、釉薬(ゆうやく=色)の調整にとても
気を使い何度何度もも試行錯誤を重ねて作っていったということです。

言われないと芍薬の花がモチーフだなんて気が付きませんよね。
でもそこには密かに生産者の苦労と想いが沢山詰まっているのです。


名古屋モザイクの商品名は地名などから付けることも多いのですが、
このようにデザインのモチーフが商品名になることもあります。

商品名の由来や意味を辿ると、秘めている魅力や価値などがグッと浮き出て、
より記憶にも残るのではないでしょうか。


ショールームではこのような深いご案内が出来るよう日々努めて参りたいと思います。
ご来店の際はスタッフに色々とお伺いくださいませ。



2017年5月31日水曜日

施工例ご紹介&グルメレポ♪

皆様こんにちは。
先日、ふらっと立ち寄ったお店にてタイルを発見しましたのでご紹介したいと思います!

とある日、「へ~こんなところにおしゃれなお店あったんだ~・・・ん?」と思わず足が止まった外観がこちら↓



↓ 拡大・・・




床にご注目。
今となっては限定品となってしまった「ヘキサタイル」が貼られていました。
こちらのお店、イタリアンバルなのですが外観とすごくマッチしていて入り口から素敵でした。


タイルに惹かれ、中に入ってびっくり。
コラベルが登場。



カウンターの立ち上がり部分にもご注目↓


店内の暗めな照明にも映える、色鮮やかな配色のコラベルでした。
タイルにも感動しましたが、出てくる料理たちにも感動したのでお伝えします!
お通しが生ハムで幸せでした。。




一口ピザとメニューに記載があったので2種頼んだところ、思いのほか大きく満腹に・・・
手前がマルゲリ-タで、奥がしらすのピザです。
実はこの他にも頼みましたが、大食いなのがばれてしまうので控えます・・・

おいしい&コスパ良し&おしゃれと三拍子揃ったお店で、すっごくおすすめです★全店舗にタイルが施工されているかは存じ上げませんが、関東に数店舗展開しているようなので、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください♪


お店の情報はこちら↓
http://bravas-ltd.com/store/#vansan


今回ご紹介したタイルの情報はこちら↓









2017年5月26日金曜日

スウェーデンハウス株式会社様 つくばモデルハウス

皆さんこんにちは。

本日はスウェーデンハウス株式会社様にご協力頂き、
つくばモデルハウスの施工例をご紹介したいと思います。

ご紹介する商品はレアルタ(カタログ P230)です♪

角がラフになっていてとても柔らかい印象の商品です。
色展開もウォームカラーで優しい色味になっております。

以前より、スウェーデンハウス様によく使用して頂いている
ロングセラーのシリーズです!いつも有難うございます★★


トイレの目隠し腰壁
笠木(腰壁の天板部分)も含め、床・壁と全体的に同じ色味で統一されていて素敵です★



50角サイズを壁一面とニッチへ
ニッチの中だけモザイクを貼ったりすることもありますが、壁全体に貼るのもお洒落!
派手な色でないので、小物も引き立ちますね。



浴室
浴室にモザイクタイル…とてもかわいいです★
浴室壁は大判タイルを選ばれる方が多いので、モザイクは新鮮ですね♪
最近は大判タイルの中に、ポイントで一部の壁にモザイクタイルやボーダータイルを入れる事もあります♪



実際の施工写真は家具が入っていたり、全体像が見れるのでとても参考になります★
ご検討中の方は是非ご参考にして頂ければと思います。

スウェーデンハウス様、ご協力有難うございました!!


2017年5月22日月曜日

aキューブ 施工事例

皆さまこんにちは

本日はマンションエントランス内壁へご採用頂きました、
aキューブ ACB-8DS-1 の施工事例をご紹介したいと思います。


ステージグランデ用賀アジールコート

外観
 



エントランス前

 
ガラスオブジェの背景として
 
アップで見てみると・・  なんと目地なし施工です
しかもタイル厚が8㎜もあるので陰影が出て奥行を感じます
 

エントランス内側より







写真 井上隆司©スタジオバウハウス
 
 
 
aキューブ ACB-8DS-1
普段、こちらの商品を「ポップ・カジュアル」なんて言葉でご案内することが多いのですが、
この施工事例ではとてもクールでまた違った雰囲気になっています。とても驚きです。
 
ご採用いただきました、アーバネットコーポレーション様いつも有難うございます。
またショールームにてお待ちしております。
 
 
 
★ ご案内 
 
お手元に名古屋モザイクのタイルを施工した写真などございませんか?
今年もデザインアワード行います!!
すてきに施工していただいた写真を是非拝見させてください!
2016年4月1日~2017年6月30日に名古屋モザイクのタイルを使用された現場であれば
プロの方、個人の方、どなたでもご応募可能です。
 
応募期間が6月30日までと迫ってきております!
 
詳しくは デザインアワード2017 よりご確認ご応募ください♪